発熱外来の自己負担金について~2023年10月1日以降より変更あり~

令和5年5月8日より、新型コロナウイルス感染症は感染症法上、5類感染症に位置づけられました。これに伴い、公費支援の取扱いも変更されました。このたび、国から通知(令和5年9月15日)があり10月以降の新型コロナウイルス感染症の治療薬及び入院医療費については患者様に一定の自己負担を求めつつ、令和6年3月末まで継続されることになりました。

参考リンク: https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf16/gorui.html 兵庫県ホームページ

      https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf16/gorui.html 厚生労働省ホームページ